放射線業務従事者特別教育

 この度、弊社では放射線業務従事者指定特別教育講習を実施することになりました。           

 是非、貴社の業務拡大にお役立ていただければ幸いに存じます。           
 原子力・放射線施設の放射線管理区域内で業務に従事する人は、放射線に関する正しい知識が必要であり、教育訓練が法律により義務付けられています。このような人を対象に教育を行います。          
 また、ご要望に応じて、講師派遣業務(別途お問い合わせください)も行っております。          
 ご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。


受講のご案内

当社では、特別教育講習に必要な知識、技能を有した講師陣及び特別教育講習に必要なテキスト・教材等を準備しており、雇用事業主に代わって貴社の従業員に特別教育講習を実施することが可能です。
特別教育講習の項目は、以下の通りです。
a教育            3h   ¥15,000
アイウエ教育        5.5h  ¥16,000
a、及びアイウエ教育     6h   ¥17,000
特別教育 (核燃料施設)   8h   ¥18,000
特別教育 (原子力発電所) 7.5h   ¥18,000        
* 受講証明書代金を含みます。

1.放射線障害の防止に関する法律に基づく放射線業務従事者教育(ア・イ・ウ教育) (放射線業務従事者教育に係る「エ教育」は各施設の内規に当たりますので、別途現地にて受講 頂く必要がございます(一部、弊社が教育を受託している場合があります)。)
2.電離放射線障害防止規則に基づく特別教育(放射線防護教育)のうち、基礎的知識教育(a教 育)

受講手続きについて

 所定の 申込用紙(受講者1名/1枚)をプリントアウトし、必要事項を記入し、当社までメール(education@adsystem-llc.com)または、ファックス(FAX:0295-51-3494)にて、にお申込みください。
予約受付時間:8時45分~16時00分 とさせていただきます。
受講の可否につきましては、メールまたは、ファックスにて当社からご回答いたします。

受講料の支払い
申込み後速やかにご指定の口座にお振込み願います。
領収書の発行:ご希望により発行いたします。(申込み時に、宛名をお知らせください。)
* 一旦、納入いただいた受講料は原則として返金できませんのでご注意ください。

受講者について
講習当日は、定刻までにお集まりください。
※道路混雑が予想されますので早めにお出掛けください。
当日必要な物:筆記用具(鉛筆、消しゴム等)、受講票、放射線管理手帳、昼食等

放射線管理手帳発効手続きの代行

 放射線管理手帳は、原子力事業者にかかわる施設内での放射線業務、除染特別地域内における除染等事業または事故由来廃棄物等の処分の業務に従事する際に必要になるものです。
上記手帳の発行業をの代行いたします。
なお、手帳発行申請には下記の書類が必要となります。
・放射線管理手帳申請書
・放射線管理手帳(記入済)(弊社でも購入できます)
・本人確認用公的資料の原本(自動車運転免許証、旅券、住民票記載事項証明書 など)または公的・資料の原本確認証明書(本人確認用公的資料のコピーが原本と相違ないことを証明するもの)
・写真(カラー)2枚 縦3cm×横2.4cm